環境への取り組み

環境対策への取組方針

エコネストのマークは「誠実」「清楚」の花言葉を持つキキョウの花と種がモチーフです。
環境対策へ誠実に取組む思いを込めました。

ECO + HONEST ⇒ ECONEST

エコ ⇒ 環境  オネスト ⇒ 正直・誠実・公正・本物の造語です

小さな企業に出来る、環境対策(エコ)を誠実に取り組みます

昭和の時代は買い物籠で肉・魚・野菜を買い、新聞等の古紙も活躍しました。

豆腐はお鍋を持って買いに行きました。その時代には戻る事は出来ません。

これからは、エコバックによるレジ袋の削減、ファーストフードのストロー廃止、食物廃棄の軽減、あらゆる廃棄物の細分別によるリサイクル率の向上等、全ての分野で出来るだけ多くの人が小さなエコを考え実行する事が重要です。

私たち小さな企業は(小さな企業なら出来る)何が出来るかを考えました。

その結果、全社・全従業員が会社の全業務に対し、不要な物を徹底的に出さない事でした。

今迄当たり前に思っていた事を、一つずつ見直します。

製品の包装を見直し、本当に必要かを判断し不要な包装はユーザー様のご理解を頂き削減します。

その結果、包装工程も簡略し、作業者の負担を軽減し、電力の消費が減ります。

事務作業で電子データの確認・保管、裏紙の再利用でコピー紙の削減等は既に数年前から取り組んでいます。さらに郵便物を削減できないか?社内通信を削減できないか?

全従業員が全ての作業・行動に於いて常に効率化/無駄の削除を追い続ければ、小さな会社でも環境対策となり社会貢献につながると思います。

又、その様にして出来上がった製品を少しでも多くご利用いただければ、より多くの社会貢献に繋がると考えます。

一、工場・職場環境を整えた健全な会社運営

一良質な製品の製造体制